So-net無料ブログ作成

都市伝説の女 長澤まさみ 第5話 トイレの花子さん編 溝端淳平 竹中直人 平山浩行 大久保佳代子 伊武雅刀 [ドラマ]

都市伝説の女(テレビ朝日系)

長澤まさみ演じる都市伝説オタク刑事が1年半ぶりに復活!

放送日:2013年11月8日
毎週金曜 23:15~24:15
主題歌:SweetRefrain/Perfume

あらすじ第5話 トイレの花子さん編

鑑識課員・勝浦洋人(溝端淳平)はある夜、芸能コースを有する
女子校の前で、少女の叫び声を耳にする。

声がした校内へと足を踏み入れると、恐怖に震える生徒の姿が! 

彼女が指差した女子トイレの個室で、国民的アイドルユニット
「六本木55」のエース・長谷川実希(上間美緒)の刺殺体を発見する。

勝浦から連絡を受け、現場に向かった
都市伝説オタクの刑事・音無月子(長澤まさみ)は、
被害者の担任・戸島優奈(安達祐実)から事情を聴くことに。

優奈によれば、事件発生時は芸能コースの3年生で
毎年結成する特別ユニットのライブ・リハーサル中だったという。

そこで、月子は遺体発見現場を改めることに。

その場所は…なんと3階トイレにある3番目の個室だった!

「実希ちゃんはトイレの花子さんに呪い殺されてしまったのかもしれません」


月子が言う「トイレの花子さん」とは全国に流布している
都市伝説の主人公。

学校の3階女子トイレの3番目の個室を3回ノックし、
「花子さん、遊びましょ」と呼びかけると現れるという、
赤いスカートを履いたおかっぱ頭の女の子のことだ。

実は、事件のあった学校でも花子さんが出るとの噂があり、
その正体はトイレで自殺した生徒の霊とも囁かれていた。

だが、実希はその噂を信じず、件のトイレを時折使っていたという。

だが、月子の仮説を「そんなことがあるわけない」と
一蹴する人物が現れた。同校の生徒で、「六本木55」と
人気を二分するアイドルユニット「週末スターマイン」の
メンバー・加賀美ユイ(清水富美加)だ。

実は、ユイと実希は犬猿の仲。当然のごとく、
生徒たちの間ではユイが犯人なのでは…との憶測が飛び交うことに。

その矢先のこと。過去の自殺事件について調べるため、
校内の図書館を訪れた月子は、ありえない光景を目撃してしまう! 


月子の視線の先にはあろうことか、窓から室内を覗く、
花子さんとしか思えないおかっぱ頭の女の子がいた――。



キャスト

長澤まさみ/音無月子役
警視庁捜査1課の刑事。
都市伝説を立証するために刑事になったことを
公言する都市伝説オタク。
天然の“人たらし”で、周囲の男性たちからは大事にされ、
事件関係者の心も図らずも開いていく。
アメリカから帰国し、非科学事件捜査班(UIU)を立ち上げる。

溝端淳平/勝浦洋人役
警視庁鑑識課員。
月子のルックスに心底ほれており、
彼女のためなら無茶な捜査にも率先して付き合う。
几帳面な性格のため、犯行現場で物の配置の乱れを
つい直してしまうことも。月子の帰国で浮かれている。

竹中直人/丹内市生役
警視庁捜査1課の刑事。
月子が渡米して以降、成績は下降線をたどっていたが、
彼女の帰国に伴い、UIUの班長に就任することになる。

平山浩行/柴山俊也役
かつて名刑事といわれた丹内に心酔する
警視庁捜査1課・丹内班の刑事。
月子の突飛な捜査に戸惑いながらも、
尊敬する丹内と行動を共にできることに喜びを感じている。

大久保佳代子/高田潤子役
警視庁鑑識課員。勝浦の上司。
容姿に自信をもっており、勝浦のことを狙い、
月子にライバル心をもっている。

伊武雅刀/武重治役
月子とは「月子ちゃん」
「武ちゃん」と呼び合う仲だが、
いつから親しい間柄になったかは不明。
この程、警視総監に昇進し、
月子のためにUIUを設立する。


概 要

都市伝説の女長澤まさみ扮する“都市伝説オタク”の
刑事・音無月子の活躍を描く話題作の続編。
昨年4月期にパート1が放送された同作は、
未解決事件と都市伝説の関係を立証するために
警視庁捜査1課の刑事・月子が珍妙な捜査を展開するミステリーコメディー。

好き放題の推理にも関わらず、なぜか事件を解決してしまう
月子を演じた長澤のはじけぶりが若者を中心に評判を博した。

今作では、月子が警視庁内に設立された
非科学事件捜査班・通称UIUの一員となり、
さらに勝手な“妄想捜査”を繰り広げていく。

鑑識課員・勝浦洋人役の溝端淳平、
月子の上司・丹内市生役の竹中直人ら
おなじみのメンバーに加え、
女性鑑識課員役で大久保佳代子が新加入する。


ストーリー

異例の抜てきでFBIに出向することになり、
米ニューヨークに渡った音無月子(長澤まさみ)が一時帰国した。

警視総監になった武重治(伊武雅刀)はそんな月子のため、
都市伝説が絡んだ全国の事件を追うことを目的とした
非科学事件捜査班・通称UIUを警視庁内に立ち上げ、
丹内市生(竹中直人)を形だけの班長に任命する。

UIUの設立に合わせて警視庁に復帰した月子は、
自分に恋心を抱く鑑識課員・勝浦洋人(溝端淳平)も
巻き込みながら、これまで以上に堂々と珍捜査にまい進していく。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。